CONCEPT

心もカラダも「自己管理」「予防管理」ができる時代へ

私の健康・美容法は私の中に存在する、
今の私に必要な優先順位で行動すること。
"食べること"をより活かしながら、
心とカラダを彩り知的かつ美的な人生を創造し、
人々の人生に貢献します。

Healthcare & Beauty
5 FACTOR

一般的に良い方法とされている食事・運動・睡眠の方法を実践しても、
なかなかカラダの変化を感じられない時もあります。
人間は成長、成熟、老化の経過と共に生きています。
情報過多な現代。ひとりひとりが自分にとって必要な情報を選択し、
実行することが求められています。

THAT CAN MoEna

イートスタイル®とは

私たちが考える食育を学び
セルフケアすることを総称して
「イートスタイル®」と呼んでいます。

イートスタイル®(食育)の必要性

近年ライフスタイルの多様化などによる
生活の変化で、
食を通じて暮らしを豊かにする
食育の重要性が増しています。
食育基本法が成立するなど、国を挙げて
食育への取り組みも始まっています。
そのような中で、イートスタイルアカデミーは、
今後ますます求められる講座です。

ACADEMY

イートスタイルアカデミー主旨

食育を学び、健康で美しい自分へ変わるための
セルフケアの方法を学べるだけでなく、
心とカラダの栄養を融合する、
新時代の栄養サポーターを育成します。

心とカラダの栄養を融合する、新時代の栄養サポーターを育成する

ライフステージによって変わるヒトのカラダを新たな健美的観点から学ぶ

生まれ持った体質を知り、特徴を活かすための新しい栄養学を学ぶ

遺伝子情報を活用した健康美容サポートのためのイートスタイル®を学ぶ

食セルフケアの必要性

生活習慣のみだれ、ライフスタイルの多様化からのストレス、無理なダイエットなどにより、様々な形でカラダの不調となって現れる根源は、食生活の乱れから。多くの方が体調に不安を感じ、「もっと健康的な生活を」と願いつつも、忙しい・面倒、まだ大丈夫などの理由はもちろん、『食に対する知識不足』から、なかなか行動に 移せないのが現状のようです。

イートスタイル®の考え方には、「人間は生まれ持った遺伝的要因30%、生まれてからの環境要因70%でできている」と言う遺伝的要因と生活習慣的要因が盛り込まれます。
食が重要であることは、周知の事実であり、我々は、「食でカラダが作られる」でなく、「自分に合った正しい食がカラダを作る」ということを学び実践できるセルフケア学の場を提供したいという思いでイートスタイルアカデミーを開講いたします。

平成17年6月に厚生労働省と農林水産省の共同により策定された「食事バランスガイド」は、健康的な食のあり方を見直し、望ましい食生活についての「食生活指針」を人々にわかりやすく、具体的な行動に結びつけるためのもので、食が重要であることを表したものです。
生まれ持った30%体質を知り、うまく向き合い、生まれてからの生活習慣の70%をどのように生活するかを学ぶと言うアカデミーです。(実は、生まれてからではなく、お母さんのお腹に命を宿してからが環境要因の始まりです。)

特に女性は、独立・結婚・出産・育児・更年期などライフステージの変化が多く、変化と共に自分やかかわる人々に合った食セルフケアが重要な知識となります。
食を通じて健康であること、美しくあることの本来の意味を知り、幅広い知識を身に付け、日々の生活に取り入れる『わたしのイートスタイル®』について 学び、多くの人々に普及していただきたいと考えます。

SCHEDULE

INSTAGRAM

更に表示